☆アニメ「サザエさん」出演予定☆ 岡山・倉敷を中心に獅子舞と、厄除・開運になるといわれる獅子の頭噛みをしています。

『備前一宮 桃太郎獅子』出張獅子舞 依頼受付中

  • HOME »
  • 『備前一宮 桃太郎獅子』出張獅子舞 依頼受付中

『備前一宮 桃太郎獅子』出張獅子舞 依頼受付中

岡山・倉敷を中心に獅子舞パフォーマンスをしています

※お正月三が日・1月第二土曜日・10月第二土曜日は出演確定の為、お断りしています
お正月や秋祭りの他に、とんど祭り・節分祭・新酒祭り・周年パーティ・開所式・忘年会・新年会・夏祭り・TV番組出演など季節を問わずおめでたい時期に披露することが多いです
舞の後に頭噛みをしています
獅子に頭を噛まれると無病息災・厄除・開運になると言い伝えられています

【編 成】3人(獅子前足+獅子後足+太鼓)
【時 間】1回(約20分)公演
【内 容】獅子舞(約10分)+獅子頭噛み(約10分)
【価 格】ご予算に応じ要相談
※参考までに… イベント業者様の獅子舞のレンタル(頭と胴体のみ)だけでも相場が約15,000円/日くらいです。
・いただく費用は獅子舞の衣装の購入・楽器の購入・修繕・寄付などに充てております
・対象エリア:岡山市・倉敷市
・2人編成の場合は、太鼓なしでCDによるBGMで対応します
・同日で半日 or 複数回公演の場合は要相談です

吉備の中山 猿田彦の獅子舞(獅子2頭と猿田彦様)の依頼も受付中

吉備の中山 猿田彦の獅子舞では(1)オス・メス2頭の獅子による『舞と頭噛み』(2)猿田彦様の打出の小槌による『幸せの種まき』をしています。広い会場・大人数のイベントにも対応いたします。

吉備の中山を守る会 公式サイトはこちら

プロフィール

備前一宮桃太郎獅子 代表 渡辺俊夫
2006年より『吉備の中山を守る会 猿田彦の獅子舞』の舞手として参加し、郷土芸能や伝統保存会のような獅子舞団体ではないが『自らが始まり』でこれから伝統を創造していくという『吉備の中山を守る会』の姿勢と、多くの人々を喜ばすことのできる獅子舞の持つ潜在能力の高さに感銘を受ける。
2017年までお正月の三が日に『吉備津彦神社』で獅子舞演舞を披露する。
2018年からはお正月三が日に『神道山』で獅子舞演舞を披露している。

2012年に『備前一宮 桃太郎獅子』としても活動を開始する許可を『吉備の中山を守る会 猿田彦の獅子舞』からいただく。現在、岡山倉敷を中心に地域のイベント・TV番組出演・開所式・新酒まつり・忘新年会・秋祭り等に出演している。

獅子舞メンバー紹介

獅子前足・後足・頭噛み担当 渡辺俊夫(代表)
獅子後足・頭噛み担当 渡辺優江
獅子前足・後足・頭噛み担当 時長明範
獅子前足・後足・頭噛み担当 加藤哲史
獅子前足・後足・頭噛み担当 田渕雄三
獅子前足・後足・頭噛み・鐘担当 立岡海人
獅子後足・頭噛み担当 下山勉
獅子頭噛み担当 高崎誠
太鼓 谷藤清志(吉備の中山 龍王太鼓)

私たちの獅子舞は下記の方々の協力の元活動させていただいております

吉備の中山を守る会
吉備の中山 龍王太鼓 谷藤清志 様
・吉備の中山 猿田彦の獅子舞 様
DieodeDesign株式会社
合同会社白桃不動産
・有限会社カトウ広芸 様
夫婦イラストレーター『2つボタン』
立岡靴工房
モモキッド
巻き爪プラザ奉還町店

出演依頼・お問い合わせ

“備前一宮 桃太郎獅子”に興味をお持ちいただきありがとうございます。
お問い合わせいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。
詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名 (必須)
電話番号 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

貴殿及びご家族が、暴力団員・暴力団準構成員・暴力団関係者・その他反社会的勢力のいずれでもなく、かつ将来にわたっても該当しないこと、および暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を持っていないことをお約束ください。(必須)
はい

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

PAGETOP
Copyright © 備前一宮 桃太郎獅子 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.